1日に645本も売れるべジーデル酵素液の魅力

MENU

べジーデル酵素液とは

 

大根、にんじん、カブ、ごぼう、ドクダミ、カボス、粟、プルーン、アーモンド、バナナ、キビ、ひえ、トウモロコシ、黒豆など106種類の原材料を使用して作られているのがベジーデル酵素液です。

 

原材料の産地までこだわり、すべての食材の現地を県名にいたるまで明記しているのが、ベジーデル酵素液の特徴です。

 

天保元年(1830年)創業の酒造メーカーが熟練の技を用いて成熟、発酵させ作り上げています。
仕込みに使用する砂糖は沖縄県産の黒糖のみというこだわり。

 

材料、醸造方法、すべてにおいてプロの手、プロの目によりじっくり3年かけて作られる本格派酵素ドリンクなのです。

 

ベジーデル酵素液の特徴は、ビタミンが多く含まれているという点にあります。
ベジーデル酵素液1日分を、野菜に置き換えるとなんと1020g分にもなるのです。
野菜1020g分のビタミンを、コップ1杯で摂取することができるのです。

 

ダイエットをするとどうしても不足しがちなビタミン。ベジーデル酵素液を飲むことでしっかり補うことができ、ダイエットできるとともに肌の調子まで良くなるのです。

 

栄養をしっかり補いながらも確実に痩せられるベジーデル酵素液はダイエットしたい女性だけではなく、減量が必要なボクサーにも好まれて飲まれています。

 

女性雑誌やテレビでも多く紹介され、ダイエット目的の女性や芸能人、美容に関心の高い女性に愛飲されています。

 

一日に645本も売れる、ベジーデル酵素液。
あなたもその実力を、飲んで実感してみませんか?